100day’s blog

プログラミングの毎日の作業工程を短めにまとめてます。

gem:CarrierWaveを使った ファイルアップロードとストロングパラメーター

ruby-rails.hatenadiary.com

 

 

関連してストロングパラメーターを理解しておいた方がいい。

Rails4のStrong Parametersの使い方まとめ [俺の備忘録]

 

それにしてもここ実装するだけで時間かかりすぎた

30分程度

 

理解を深めるって事もできてない。

気になるポイントおさらい

 

rails g (rails generator コマンド)

gem CarrierWaveを使ってれば

rails g uploader Image

でapp/uploaders/image_uploader.rbが作成される。

 

つまり

rails g ****** Image

で app/uploaders/***_uploader.rb

 

 

 

かな

 

ミグレーションは少し慣れてきたが

追加したdb ****** として

rails g migration add_image_to_****** image:string

rake db:migrate

 

 

アップローダーのマウントという概念

# app/models/product.rb
class Product < ActiveRecord::Base
mount_uploader :image, ImageUploader
end

mount_uploader   ***に追加したカラム名   最初に追加したImageUploaderクラス

 

マウントに関しては通常hasmanyとか関連付けを行ってとってくると思うのだが、ここだけの仕様として理解でいいのかな?

 

 

みたいな感じ

ビューはまあ、そのまま使えるでしょう。