読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100day’s blog

プログラミングの毎日の作業工程を短めにまとめてます。

日本語と英語で、go 言語仕様だけを習得するためのサンプルと解説

以下の2つを同時に見た方がいいかもしれない。

えてして日本語の解説がわかりにくい場合もあるので

 

Go by Example: Slices

 

golang.jp

 

さっと見ていって引っかかるのがmakeとスライスという概念

 

 

var a int = make(int,100)

でa[0] - a[99]までの箱が準備される

 

a[9] = 100

fmt.Println(a[9]) // = 100

みたいな感じ。今はなんでこういう割当があるかよくわからない。

メモリのポインタではないというし。